楽しかったお正月休みもあっという間に終わってしまい、
本日から・・また仕事となってしまいました・・・

さて、お正月休みが終わったところで、
今年の抱負や目標を考えてみたいと思います。

DSC_3738.jpg



今年の目標はぁ

シープドッグ競技会5連覇?
訓練競技会への復帰?

いえいえ、そんなことではありません。

今年かかげる一番の大きな目標は、
1年を元気に過ごす
です。

DSC_4269.jpg


っで、その下の細かい目標として、
健康を維持させるための体重管理や、
定期的にドッグマッサージを受けることなどがあるので
(もちろん、ただ施術してもらうだけではなく、
飼い主自らがするマッサージも大いに頑張るつもりです)、

牧羊犬訓練での上達とか、
服従訓練等で培ってきたことの復習とかは、
その下の目標になってしまいます。
あとは、温泉旅行に行く回数を増やしたいかなぁ〜


1年前、2年前までは競技会連覇も大きな目標となりえたのですが、
早朝に羊達を畜舎から出し、一般道路を渡って、練習場に移動させ、
練習の多くは、他の動物達(馬・牛・ロバ・犬)や観光客、車とかを気にしながら、柵外でやることが多く、
夕方には、練習場から畜舎に連れて帰る。
これらは、練習でありながら、その全てが本番であって、
失敗=事故の可能性を考慮しながら、
常に細心の注意を払いながら、緊張感を持ってやりますから、
失敗しても、点数や順位が下がるだけですんでしまう競技会というのは、
個人的には、かなり気が楽なものという位置づけになってきているので、
目標という感じにはなりません。



それから、昨年から習い始めた乗馬とカメラ
この二つの分野での上達もしたいと思っています。

ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
ここ数年、いやもう何十年にも渡って、
年末・年始の食生活がパターン化されています。

年末の食生活は、
一年のうちでも最も良い感じでして、
12月29日、30日は毛ガニ、タラバガニを中心とした海鮮類
12月31日は、しゃぶしゃぶ+年越し蕎麦と御馳走が続きます

DSC_1660_20170102220425017.jpg

お肉もかなり上等な感じのものが並びます。
こま助は、・・これをペロッと30枚くらい食べちゃうので、
毎年、大晦日は大満足みたいですがぁ・・・・
普段あまり口にすることのない上等なお肉を食べすぎると、
お正月にお腹緩くなったりするので、注意しないといけません。


思えば、先代こま(享年17歳 柴犬MIX)は、
この大晦日の某高級和牛でお腹を壊してぇ・・・
それから一気に体調が悪化し、1か月ほどで亡くなったのですから、
老犬に霜降り肉は良くないかも(え?若い犬も駄目だって??)・・・


そして、お酒も!

DSC_3762.jpg

お肉の後ろに置かれた木箱の中にはぁ~

櫻正宗
金稀 無濾過 純米大吟醸 三五

DSC_3771.jpg




ところが、年を越してしまうと一気にレベルダウンしてしまいます。

1月1日のメニューは、
朝食は、おせち料理+雑煮(雑煮マニアなので、大好きなんですけどねぇ~)
昼食は、神社で立ち食いソバ+たこ焼き
夕食も、神社の屋台で買ったお好み焼き+おせちの残り・・

1月2日ともなりますとぉ
朝食は、なんとサッポロ一番みそラーメン(笑)
昼食は、神社の焼きそば・・
夕食は、勝手にハム切ったりして、残り物をつまむ感じ・・・

明日1月3日は、
朝食は、多分サッポロ一番かなぁ 塩味にするかなぁ


ただ、酔っ払い状態の方だけは続きましてぇ・・・

先の桜正宗に続き、
天狗舞の古古酒純米大吟醸
一ノ蔵の笙鼓純米大吟醸

とすすんでいくので、
お酒に関してはお正月明けも3日までは、
豪勢なままの状態が続きます


滅多にいきませんが、新宿伊勢丹B1の日本酒売り場はお奨めです。
いつもどこかしらの酒造メーカーが期間限定の試飲販売をしているので、
そのメーカーのお酒ならば、実際に味を確かめた上で、購入できますから、
まず間違いがありません。




ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村





2017.01.02 新年のご挨拶

新年あけまして
  おめでとうございます。


DSC_3824.jpg

例年のとおりに、こま助を連れて、
母親&弟家族と寒川神社に初詣に出かけぇ
破魔矢で記念撮影♪

いつもと同じパターンのはずだったのですがぁ~
今年は、ちょっとだけ事情が違いました。

DSC_3803.jpg

何故か、近年まれにみるくらい
参拝客が多くて混雑していたんです。
30年くらい前、宣伝上手な滝本宮司さんの時代には、
こんな感じの年もあったように記憶していますが、
それ以後は、年々減っていっていた感じだったのに・・・
何故??っと言う感じでした。


たまたま神社でお会いした、かつてのお散歩友達の話では、
今・・ここ寒川神社&神社内の神嶽山神苑というところが、
もの凄いパワースポットとして紹介されているんだとか・・・・・



そのため、いつもは交代でお参りをするんですが、
今年は、自分は、寒川神社へのお参りは後にして、
隣の宮山神社にだけお参りして、河川敷の公園に行くことにしました。

※宮山に住むものは、神社総代とかが当番で回ってきたりしますから、
寒川神社の氏子にもなるのでしょうが、
正しくは、この宮山神社が氏神様になるらしく、
本来は、ここを先にお参りするのが正当なんだとか・・・・



宮山神社にお参りをしてから、
河川敷の公園に向かう途中で、
こま助の大好きな相模線に遭遇

DSC_3906.jpg

ワンワンとけたたましく吠えながら、
電車に襲いかかるような勢いでリードを引っ張っりますから、
誰がみても典型的な駄目犬です・・・・

このときだけは、本当に恥ずかしいですけどぉ~
それ以外のときは、この自宅→神社→公園→自宅
の一連の散歩コースは、飼い主冥利につきることが多いです。
『なんて綺麗なワンちゃんなのぉ~』
『凄い、あの犬、毛がツヤッツヤだよ』
などという言葉がすれ違う人や
渋滞にはまっている車の車内から聞こえてきますので・・・・
なんだか連れて歩いているだけで、誇らしげになってしまうのです

※御年11歳となり、毛が少しパサパサしてきましたから、
数年前に比べると、誉め言葉をいただく機会が減りましたが、
飼い主的には、まだまだイケてる?と思っています。



DSC_3918.jpg

DSC_3952.jpg

河川敷の公園では、大好きなフリスビーをごく短い距離で、
5回くらいやってあげました。
もっとたくさん・・思いっ切り遠くにやってあげたい気もしますが、
なんたって、もともと関節が良くないし、お年寄りですから、
お正月早々に怪我でもされたら嫌なので、
飼い主も犬もグッと我慢!


帰り道、けっこう参道の人通りが減り始めていたので、
母親とこま助には、神社近くの公園で待っていてもらい、
先ほど断念した寒川神社への参拝をしました。

DSC_3984.jpg

少し傾いた日ざしが本殿を見事に照らしていて、
とてもいい感じになっていました。

お昼頃に比べれば、
かなり減っていたものの、
太鼓橋付近あら入場規制をしているような混雑ぶりでしたから、
参拝をすませて、こま助の待つ公園に着いたときには、
もう陽が沈んでしまっていましたが、
そのかわりにとても綺麗な富士山と夕焼けを見ることができました。

DSC_4098.jpg

DSC_4104.jpg




ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村










2016.12.07 臆病者
こま助は、相当なビビリです。
散歩中に猫がいるのを見かけたりしたら、
そこを避けてとおるくらいですから、
あまりの不甲斐なさに情け無く感じる事もありますが、

この臆病風・・
もしかすると、飼い主のものが伝染したのかもしれません。

この春先からはじめた乗馬レッスンですが、
未だにまるっきり上達しません。

著しく上達しない原因を自分なりに分析してみますと、
恥ずかしいことですが、馬にビビっているからだと思われます。


u3.jpg

おっかないから、つい前傾しちゃう
おっかないから、つい体がこわばってしまう

恐怖心が、騎乗時にあるべき姿とは、
真逆の方向に自分を流してしまい、
その結果として、より不安定感が増し、
さらに恐怖心が高まるという負のスパイラルに落ちいってしまうという…。

u1.jpg

u2.jpg

それでも、自分で決めて始めたことですから、
そう簡単に途中で投げだすのも嫌ですし、
少しづつ、それも『え?そんなこと』と言われような内容ですが、
恐怖を乗り越えチャレンジできるようになったこともありますから、
もう少し頑張って行こうと思っています。


羊が怖くて、近づくどころか、見ることすら嫌だったこま助が、
最近では、一歩も引けをとらないくらい頑張っているのですから、
自分が、このままビビッて引き下がったのでは、
飼い主の面目がまるで立ちませんからねぇ~


ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村










先日の箱根で、
部屋の庭に植わっている植物を見ていたら、

隣の部屋の紅葉の方が明らかに赤い・・・


DSC_0726.jpg

でも、ここから見えるのは、隣の紅葉の上の一部だけ・・・
もしかすると、その下はまだ青々としているかもしれません。

ほんの一部だけしか見えない余所の紅葉を見て、
“あっちは、いいなぁ・・・”などと思うのではなく、
全体像が見渡せる自分の所の紅葉を、
いかようにして楽しむかが大事なのでしょう

ちなみに、紅葉ならばいざ知らず本家となる
『隣の芝生は青い』や『隣の花は赤い』
という言い回しには、
“他人のものは、なんでも良く見えてしまうものである。”
という一般的な意味合いだけでははなく、
本当に青かったり、赤かったりすることもあるんだと思います。

ただ、それは芝とか花の良し悪しからくるものではなく、
隣家に住む者がした日頃の手入れの違いによるものだと思います。

※実際のところは、物自体の良し悪しも多少はあるでしょうし、
紅葉も庭木とした場合には、その手入れ次第で色づきに多少の違いがでると言われます。


そして、犬もきっと同じような気がします。
血統の良い犬、能力の高そうに見える人様の犬をいいなぁ・・
なんて思っても何も得るものはありません。

人様の有能な犬達を羨むのではなく、
自分の犬の良い所を探して、楽しみ・・
もっとそこが良くなるよう少しづつ手を入れて、
ほんの小さな輝きを喜んで楽しむ・・・
そんな飼い主でありつづけたいと思っています。

DSC_0019.jpg


今回、このブログを書いていたら、
かなり前に、知り合いのブログを読んでいて知った
東京都保健福祉局さんの動物愛護読本
『犬を飼うってステキです-か?』を思い出しました。

犬飼いの多くの方は、一度くらいは見たことがあるかと思いますが、
もし見た事のない人がいたら、一読してみるといいかな・・っと思います。

自分は、この本を読んで、
言いわけをしない・・・
決して諦めない・・・
犬にとってハズレの飼い主とならないため努力しなければ・・
っと思いました


ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村