上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、お泊まり初体験で行ってきた

logo.gif

お泊まりの翌日に、

今年もK9ゲームに参加してきました♪


今回、自分とこま助が出た種目は

①ミュージックチェアー(椅子取りゲーム)
②ドギーダッシュ(称呼)
③ワンワンリレー(吠えろ)
④テイク&ドロップ(前進及び左右への方向変換+おつかい)
⑤犬とワルツ
の五ゲームでした。

前日のお泊まり初体験で、カメラがバッテリー切れとなってしまったため、K9当日の写真は、皆無といって良い状態なのですが、⑤の犬とワルツのときにお知り合いの方が撮ってくれたものを戴けたので、ちょこっと紹介


まず、ピラミッド型の体勢で位置について・・ミュージックスタート!
※ 本当は、じっと後ろ向きになっているはずだったのだが・・・直前にチーム監督のお許しがあったこともあり、シナリオにはない勝手な振り付けを踊り始める飼い主・・・汗
C 001

こま助だけを所定の位置まで前進させ
本当は、あと5メートル前進させるはずだったのに、床に落ちてたオヤツに目がくらみ途中で止まってしまったこま助・・・汗
C 002

飼い主が後からついていき、8の字股くぐりをさせてから・・
バックスルー(犬がバック歩行しながらの股くぐり歩き)で戻り

まだまだ未完成・・・いつかビシッとバックスルーが決めれるようになりたい・・・
C 003


今度は、こま助達は『待て』で、飼い主だけが前にピョンピョン飛び跳ね・・

C 005

股の下に呼び込み・・
もうちょっと待ってなきゃいけないのに・・呼ぶ前にフライングで来てしまうこま助・・・笑
C 006

そのまま向きを変えて・・一緒に前進してから、一緒にバック
C 008

ポジションを変えて、今度は、こま助達だけバック
C 011

っで・・またもポジションを変えて、ターン2回してから、普通の股くぐり歩きをスローで・・
C 012

最後に一旦犬を待たせて、人だけ集合し、犬を呼んで決めのポーズ

特に高度なトリックを使うわけではないのですし、かなりのところで失敗があったりしたのですが、このゲーム種目が一番楽しいんですよねぇ~♪
来年もやる機会があれば、今度は、もっと上手にバックできるようにして・・そんでもって、「立ってターン」とか「立ってバック歩行」とかくらいまで、できるようになれたらなぁ・・・などと思ったりするのです。

 
スポンサーサイト
こま助が右目の視力を失ってからの初めての遠出・・・

DSC00912.jpg

足柄SAで休憩し・・、到着したのは

DSC00942.jpg

山中湖で開催されているK9-GAMEの会場


そう今日は、K9-GAME ランナーアップコンテストの日なのです。


こま助は、ランナーアップコンテストへの出場〆切の頃、歩くどころか、立ち上がることすらできなかった状態だったので、今回は残念ながら欠場となってしまいましたが、あれから2週間・・・右目の視力は回復しませんが、みちがえるほど元気になったので所属チーム『MU-CHA★DOGS』の皆さんの応援(単に邪魔しにいっただけ・・ともいうかも・・・汗)に行ってきました。

もっとも、まだまだ経過観察中の身ですから、応援と言っても、お昼頃にちょこっとだけ顔出し程度にお邪魔するだけでしたが、楽しい時間を過ごすことができました♪


DSC00920.jpg
着いて早々にお昼休みだったので・・・
ちゃっかりとチームの席に陣取りくつろぐこま助
母親に抱かさってしまって・・・甘えんボーダー全開中

お昼御飯を食べながら、午前中の様子を聞くと・・・・・
ズッズーン!
DSC00922.jpg
アタチ、2位

DSC00924.jpg
えっへン!

トイ・レトリーブで前回3位だった、香楠ちゃんが今回は、準優勝していたのを筆頭に皆さん大健闘のご様子

ほどなく開始された午後の部・・・

DSC00932.jpg
エルクのミュージカルチェアも前回より格段にいい感じ

DSC00926.jpg
なんというか・・夏に練習してた頃とは、格段に違う堂々とした雰囲気を感じさせるようになってきました。


チームNo1の俊足を誇る ココちゃん
DSC00947.jpg

DSC00948.jpg
ココママさんの所まで猛ダッシュして・・・

DSC00949_20091107193118.jpg
見事に3回戦進出

それにしても、ココママさんいい笑顔ですねぇ~。
こういうシーンやそこに至る経験の積み重ねこそが、飼い主の自信になり、そして良く言われる『人と犬の信頼関係』ってものの構築に役立っていくんじゃないかなぁ~っと思います。

っと、こま助リポートは残念ながらここでお終い・・・。
※ 本当は、この後に行われるテイク&ドロップ、リコール・リレー、そして何よりも犬とワルツも見ていきたかったのですがぁ・・・回復後、初の遠出なので、こま助をあまり疲れさせても・・っと思い、大事をとり帰宅することにしました。

本日は、観戦だけでしたが、それでも楽しめるというK-9 GAME 本当に面白いと思います。

 今日は、先日のK9ゲームの仲間で打ち上げを実施!
 牛角平塚旭店にて、焼き肉パーティーでしたぁ~。

 食べて!飲んで(といっても車で行ったのでジンジャーエールと緑茶・・汗)
 でもって多いに語って楽しんできましたぁ~♪

 っで、自分とこま助が所属するチーム『MU-CHA★DOGS』は、ラッキーなことに来月に、もう1回K9ゲームのランナーアップコンテストというものに参加できることになりました。
 来月行われるK9ゲームには、もっと上のランクのチャンピオンシップ大会というものがあるそうですが、自分にとっては、またゲームを楽しめる機会を与えてもらったということだけで、何よりも嬉しいって感じです。

 で、早速、また明日っから楽しい練習が再開されるもようです♪
 我が家は、明日は『母親&こま助』が訓練競技会に出陳予定なので、再開第1回目の朝練に参加できないのが非常に残念っす。

 
本日の日記はぁ~~~

なんとチームのメンバーがK9ゲームの犬とワルツの模様を『You Tube』にUPしていたので、それを紹介っす。


ここだよ~


ちなみに、幸いなことに自分&こま助はぁ~一番奥なので最後の方に背飛びもどきでちょこっと登場するだけぇ~♪




日本ブログ村のブログランキングに参加してまぁ~す。
更新さぼってばっかりですが、よろしくお願いしまぁ~す。

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ  ←ここをクリックしてくださぁ~い









いよいよPart4でっす。

とりあえずは、写真なしですが、ゲーム内容の紹介です。
紹介するゲームはぁ~ ジョーパップ・リレー
このゲームは、1頭の犬が、4人のハンドラーの元で、各ハンドラーにかされたいろんな課目をこなすというかなり高度なゲームです。
与えられる課目も、「ローリング」、「吠えろ」、「ちんちん」、「8の字股くぐり」、「足飛び」・・etc・・・とかなり難易度の高い課目が普通にあったりしますし、それぞれのハンドラーがやらなければならない課目は、単独課目ではなく、「ローリング・停座・ローリング・停座・吠えろ」が1課目となったりしますから、実際に犬がやらなければならない課目は、4科目ではなく8科目~14科目ということになります。
今回、我がチームからこの難しいゲームに参加したのは、シェットランドシープドッグのラピス

4人の慣れないハンドラー(もっとも4人中1人はトレーナーたるリーダーだから正確には3人)のもとで、最後まできっちりと課目をこなし、本当に良く頑張りましたぁ~♪

そして、最後のゲームはぁ~~ 犬と一緒にワルツ・・・
犬と一緒にやる創作ダンスのようなものですがぁ・・・最初は、なんともこっぱずかしいことをやらされるんだぁ・・っと思っていたこのゲームですが、結局のところ、練習でも本番でも一番楽しいゲームとなったような感じがします。
自分とこま助も、途中でいくつかの細かいミスはあったもののぉ~ やってる途中もやり終わってからも、そんなこと全然気にならないって感じで、最高に楽しむことができました。

っで、最後にK9ゲームに参加しての総括ですがぁ~~

我がチームは、数人の個人入賞者はいたものの・・・チーム順位は全くもって不明ぃ~~♪
3位から1位までしか、発表されないので、4位以下8位以上ということになります・・・笑

あと、このK9ゲームの面白いところは、各ゲームの1位が表彰されたり、個人総合で1位から3位までは表彰されるんですが、 そういったゲームの成績とは全然関係なく、3名から4名が特別賞というものを貰えるんです。

そして、今回は4ペアに特別賞がでたのですが、その一つである
『Good Sportsmanship賞』
この賞を、なんとPart2で紹介した、リキ&リキ父ちゃんが受賞したのです。
受賞理由は、競技態度とかいろいろあるようですが、やはりリキとの一体感! 自然にゲームを楽しみ、ゲーム以外のときもリキとごくごく自然体に接していたことなどが評価につながったのではないかと思います。
記念の楯を貰ったリキ父ちゃん・・・もう最高に嬉しそうで、見ている自分も凄い嬉しくなってしまいました♪


そして・・・実は、こま助も特別賞を貰ってしまいました。
『Dog of The Day賞』
この賞・・・リキ父ちゃんにおめでとう! とか言ってた最中に発表されたのと、賞を貰った嬉しさなどで、受賞理由をうっかり聞きもらしてしまったのですが、確か「その日に一番、K9ゲームを楽しんでるように見えたペア」だったような・・・・汗

DSC01116.jpg
閉会式のときは、カメラを持ってなかったので、家でちょっこっと記念撮影ぃ~。

それにしても、リキ父ちゃんの感動の受賞風景をカメラに納められなかったのがなんとも残念っす。



さぁ・・・最後になりましたが、今回K9ゲームに参加して思ったことというか自分勝手に感じたことを、ちょっと思うままにパラパラ書いてみたいなぁ・・っと思います。

K9ゲーム・・ゲームをとおして犬と楽しんでトレーニングしたりすることを目的にするゲーム・・これは、このゲームの基本コンセプトのようなので、確かにそのとおりなのですが、自分がK9ゲームの練習をとおして、そして実際にK9ゲームに参加して感じたのは、これだけではありませんでした。

文章を書くのは、そんなに得意ではないので、上手く表現できませんが、

まず、犬好きが9人集まって、ゲームの練習をとおし、ひとつの一体感というか犬と練習するという楽しみを共有するような感覚になることができます。
そして、実際にゲームに参加してみると、犬と人のワンペアが9ペア集まった一つのチームとして何かを一緒にやるという喜びというか犬と一緒に楽しい時間を過ごす共有意識というか・・そういうものが感じられます。
さらに、不思議なことに形式上はチーム戦なのに、自分のチーム以外の相手チームともゲームを一緒に作りあげていくというか、同じゲームに参加して楽しむもの同士というなんとも言えない共有感覚のようなものが感じられるのです。

  
 K9ゲーム・・本当にいいゲームだと感じます。 一応チーム戦だし、個人成績というのも設けているけど、参加者のみんなが勝つことを目標とせず、思い思いに楽しむためにゲームに参加している。
 そんな感じの雰囲気が、会場全体から伝わってくるから、自分達ペアがゲームをやっているとき、人のペアがゲームを見ているとき、数年前に人権イベントなんかで良く聞いた歌 SMAPの『世界に一つだけの花』・・・あの歌がぴったりあてはまるようなゲームだよなぁ~ なんて考えてしまいました。


日本ブログ村のブログランキングに参加してまぁ~す。
更新さぼってばっかりですが、よろしくお願いしまぁ~す。

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ  ←ここをクリックしてくださぁ~い


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。