昨日、1ヶ月前に予約した牧羊犬訓練(体験コース)に行ってきました。
 午後2時30分に、そそくさと家を出て一路服部牧場へ~~


 3時30分頃に牧場に到着し、車を降りると
 既に3時からの組の方がシープドッグ講習会の真っ最中・・・
 何回も参加されている方のようで、さすがに上手い!
 しばし見とれてしまいました。

 定刻の4時になり、いよいよ自分とこま助君の体験コースの時間が・・
 まず最初に、こま助の性格や訓練状況のこと、
 さらに、以前、服部牧場に遊びにきたときに羊を見たが、
 全然興味なっそうだったことなどを先生にご報告・・・

 先生からは、

 『これから羊と対面しますが、
  会っていきなり追う犬もいれば、
  今日の体験コースの途中で追う犬もいるし、
  何回か参加して、ようやく追うようになる犬もいます。
  9割くらいの犬は、3~5回目くらいには羊を追うようになりますが、
  2年かかった犬もいます。
  とりあえずは、こま助君の反応を見てみましょうねぇ~』

 といった事前説明を受けました。


 hituji1.jpg
 リードを付けて、いざ!羊のもとへぇ~~

 っで・・・ご対面・・・・(画像なし・・・)

 会った瞬間は、かなりビビリ気味でしたが、
 先生のボーダーが羊を追っているところを見ているうちに、
 少々・・本当にちょっこっとだけ、
 羊に興味をもったような?、持たなかったような?・・笑。

 hituji2.jpg
 こま助と一緒に羊の後からゆっくり歩いてついていきます。

 徐々に慣れてきたところで、
 今度は意欲をさらに高めるため、スピードup!
 hituji3.jpg
 
 っで・・・調子に乗りすぎて、
 むちゃくちゃな追い方をしてしまい
 羊がバラバラになったところで、いったん仕切りなおし


 仕切直しに際しては、
 羊を追う意欲はそこそこありそうだし、
 犬へのコントロールは、効き過ぎるくらい良いということで、
 リードを外し、次の段階の練習をすることになりました。

 hituji4.jpg
 リードを外して再スタート


 hituji5.jpg
 自分が羊とこま助の間に入って・・・
 羊にしたがって歩き、少し離れたらぁ~~
 「来い!」で呼び寄せ、「待て!」
 
 そして、また離れてぇ~~ 「来い」で呼び寄せて「待て」・・・・
 これを何回か繰り返しているうちに、
 今度はその次の段階に進むことに。
 
 次の段階では、自分とこま助の間に羊を入れることになりました。
hituji6.jpg

 自分が羊を先導しながら、こま助から離れていき、
 ある程度離れたところで
 hituji7.jpg
 「来い!」 そして一定の距離に近づいたら「待て!」
 これを何度となく繰り返します。
 
 開始から15分・・なんとか一応のスタイルになりはじめた気がして、
 自分の気分はすっかり牧童 
 “よぉ~~っし 頑張るぞぉ~”

 と思った瞬間に休憩・・・・・。

 30分間ほど休憩した後で、後半戦の15分間に突入でっす。
 ※ この休憩時間では、他のペアがやっているのを、
  ずっとこま助に見させていたのですが、
  こま助君・・自分もやりたそうで、
  キュイーン、キュイーンとやりながら、
  前のめりになりっぱなし・・・
  少しは、意欲付けに成功したかなぁ?・・・・


 後半は、前半で使った場所よりも広い場所でやることになったので、
 異動距離もけっこう増えました。
 そして、内容も前半とは違い、
 今度は「自分→こま助→羊」という形になりましたが、
 肝心なところで、ビデオカメラの電池切れになり
 この場面の画像はなしっ・・・・・汗

 今回、体験コースに参加してみて
 “牧羊犬は、かなり難しい”
 という感じを受けましたが、
 一番心配だったこま助の意欲はまぁまぁ・・??だったので
 (後半戦の最後は、かなり注意力散漫になっていて、
  時折羊と正反対の方向に走って逃げていましたけど・・・・汗)、
 全体をとおしてまずまずの感触・・・・・

 早速、これからも継続してやっていこうと決意をし、
 3回分ほど予約を入れてきてしまいました。



スポンサーサイト