昨日に引き続き、K9ディスク寒川大会でのお友達犬の写真をアップさせていただきます。

本日最初のワンちゃんは

カイ

DSC_7627.jpg

DSC_7628.jpg

DSC_7629.jpg

DSC_7630.jpg

DSC_7631.jpg

今回はじめて気がついたのですが、カイもキャッチが実に格好いい!
以前から練習時には安定していたカイパパのディスクが、ここにきて本番でも凄く安定してきていますから、これからこういうシーンが数多く見受けられそうな感じです♪

つづいては
ダグ

DSC_7632.jpg

DSC_7633.jpg

DSC_7634.jpg

DSC_7635.jpg
この角度のダグ・・ちょっと普段より格好いい感じ・・

DSC_7636.jpg

今回、ダグ家からはダグパパ&ダグのチームで出場していました。
5月にマザー牧場で開催されるディスク大会の練習を兼ねて、JFA規格のフリスビーを使用していました。
スローの上手なダグパパの投げるディスクの軌道は、非常に安定していたのですが、ちょっと足元がおろそかになっていました。

 なんと1R目に、フットフォルト2回 しかも連続(爆)

 前回のNDAin寒川大会で、アナウンスの方に「こんな気持ちいいくらいのフットフォルトは、久々に見せてもらいました(笑)」などと言われてしまった自分が言うのもなんですが・・
 やっぱり、フットフォルトは1ゲームに1回まででしょぉ~ ねぇ~ダグパパ・・・(ニヤリ)

 最後にご紹介させていただくのは・・
 

DSC_7638.jpg

DSC_7639.jpg

DSC_7643.jpg

DSC_7644.jpg

 全てキャッチシーンの違うJのこの写真・・1R目だけのもので・・なおかつ、1R目には撮れなかった写真もあるという・・。
 今回、J君は、ビシバシっと華麗なキャッチを決めまくり、なんと1R目終了時に暫定1位!

 ついに謎の新興フリスビー集団NHBから初優勝か・・っと凄く期待したんですが、2R目開始の中盤くらいから徐々に強くなりはじめた向かい風が・・一番最後の順番のJママのときにはタープが飛ばされるくらいの強風に・・Jチーム・・惜しくも風に負けました(涙)

 そんな最悪の状況の2R目でも、Jはこんな華麗なキャッチを決めていたりもします。
DSC_7645.jpg
 Jママが投げ終わった後の上級者クラスの決勝戦ですら・・まともにディスクが飛ばない人が多かったくらいですから、ここでのキャッチはかなり価値があるような気がします。
 
 
スポンサーサイト