上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回やった練習は、いつもと同じで

①遠隔操作による方向変換
②水平梯子渡り
③匍匐(ほふく)前進

の3つです。
雨で滑りやすかったからか、②の水平梯子渡りは、何度も足を滑らせて梯子の間に挟まったりしてしまい・・“う~~ん・・・・・”という感じでしたが、①と③はちょこっとだけ進展しました。

①方向変換は、今までやっていた左回りだけでなく、右回りの練習が加わり、最後は、実際にやる形に近いものも1回だけやってみました。
※方向変換は、正面と左右の三カ所に約40メートル間隔に設けられた台に飛び乗らせるという課目になっていますが、認定Bの規程上、最初の一つ目の台に飛び乗るときは、指導手のもとからそのまま台に飛び乗らせるではなく、まず犬を前方20メートル地点にある中間点(マーキングポイント)まで前進させ、中間地点に到達し次第、一度停止させることになっています。
 そして、そこから再度、指示された正面or右or左の所定のいずれかの台に飛び乗らせ、その後、台から台へ直接飛び乗らせるという方向変換をすることなってます。
 
③匍匐(ほふく)前進は、規程上、指導手も犬と一緒に匍匐してもOKということになっているので、おそらく指導手がかがんだ状態でも大丈夫な気もしますが・・・自分とこま助は、指導手は普通に行進・犬のみ匍匐前進とすることになりました。
 前回までは、指導手はかがんだまま指を犬の鼻っ面にあてるようにしながらの匍匐前進でしたが、今日は、わずかな距離ではありますが、自分は普通に行進、指示は声符のみでやることができました。

3つともまだまだですが、来春くらいまでに認定Bに必要な服従をひととおりできるようになるくらいのペースでゆっくりと頑張っていきたいと思います。

 
 日本ブログ村のブログランキングに参加してまぁ~す。
更新さぼってばっかりですが、よろしくお願いしまぁ~す。

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ  ←ここをクリックしてくださぁ~い




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/186-3af9c423
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。