上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日記と内容が重複してしまうところがありそうですが、
家庭犬訓練の自由課目での『ほふく』
それと、災害救助犬の服従作業課目の『匍匐(ほふく)前進』は、やり方が違います。

家庭犬訓練課目の実施要領では

【ほふく】
犬を所定の位置に脚側停座をさせる。指示により、指導手は犬に伏臥を命じ犬の約5m(小型犬は3m)前方で対面し、指示により、犬にほふくを命じ(一声視符の使用可)、犬が指導手の足元まできたら犬を前面に停座させ、指示により脚側停座させて終わる。

となっているのに対し、

災害救助犬服従作業課目の実施要領では

【匍匐(ほふく)前進】
審査員の指示により、指導手は基本姿勢から、犬に伏臥を促す声符、視符又は双方の兼用で迅速に伏臥させる。審査員の指示により、指導手は犬を約10mの距離を匍匐前進させる。匍匐前進中においては、課題実行を促す声符、視符又は双方の兼用の使用は数回認められるが、指導手が犬に触った場合は減点となる。指導手は犬の脇を伴走するか、自らも匍匐前進を行う。指導手は、指定された距離を匍匐前進し終えた犬を、伏臥させた状態で静止させ、審査員の指示により、指導手は犬を脚側停座させ、基本姿勢を取る。
※ っとなっていますが、匍匐中の声符や視符なんかをトレーナーが許すわけはなく、1声符で迅速に伏臥&指導手は客側行進のように歩き、1声符でしっかりと最後まで匍匐前進なのです。

となっているので、確かに違うのですが、基本部分(ほふくして進むという動作)はどうやら変わらないようです。

今朝方、ちょいと家庭犬用の実施要領の『ほふく』を、軽い気持ちでいきなり2回ほどやってみたら、マグレかもしれませんが、2回とも完璧というくらいバッチリに出来てしまったのです♪

CD-Xを受験する確率が急速にUPしてきたっす。

 日本ブログ村のブログランキングに参加してまぁ~す。
更新さぼってばっかりですが、よろしくお願いしまぁ~す。

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ  ←ここをクリックしてくださぁ~い
 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/192-c40dd15d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。