2010.02.28 テンション
またも1ヶ月ぶりの更新となってしまいました・・

2月は、牧羊犬訓練・・そして、久しぶりに・・なんと『フリスビーの大会』に出場しました♪
フリスビー大会・・結果の方は相変わらずでしたが、こま助に大きな変化が・・謎
※ ディスク大会の話は、次回の日記でご紹介します

さて下の2枚の写真・

DSC01365.jpg


DSC01368.jpg

尻尾もピンと立って非常に楽しそう



これに対して、次の写真は・・・

DSC01393.jpg

DSC01379.jpg

ちょっと尻尾が下がって・・はたから見ると羊にビビっているような・・

でも、牧羊犬に求められるテンションは・・下の2枚の方の写真のようです・・。
上の写真は、単に遊んでいるだけ・・・楽しいから尻尾を立てて、むやみやたらに思いっ切り追いかけ回しているだけで、実は何も考えてない・・。
それに対して、下の2枚は、集中力を保ちながらも、冷静に羊を追っているという状態・・。
どうやら、単に楽しいという状態(遊び)を越え、集中力を持ちながら何かを真剣に作業する状態(仕事)になったとき、犬の尻尾は下がるようです。

DSC01421.jpg

DSC01425.jpg

まだまだ、へっぴり腰だったり・・遊びモードに突入したりのこま助ですが、羊に対する意欲という面に関して、昨年とは確実に変わってきたような気がします。

DSC01401_20100228230723.jpg

ちなみに・・この1枚は・・・ちょっと尻尾は上がっていますが、完全でない・・この1枚をどう評化すべきか良く分かりませんが、自分は・・次のように考えたい・・。

『かつて羊と睨み合いになった上、頭突きで吹っ飛ばされた苦い経験を持つこま助が、まだ少し恐いけど・・それを跳ね飛ばすために、少しだけ勇気を振り絞って睨み合いになった羊に挑んでいこうとする姿』
・・・・だといいなぁ・・・・





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/255-ec09c284