上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.20 雨降山大山寺
午前中は、少し雨がパラつくような天気でしたが、『午後は曇り』という天気予報を信じて、せっかくとった休暇を無駄にしないため、久しぶりに大山に行ってみることになりました。
11時過ぎに家を出て、お昼頃に駐車場に到着・・


ケーブルカー乗り場まで歩いて行くと

運命の選択肢が出没・・・
DSC01702.jpg




“男はやっぱり男坂・・”っと思ったものの・・・
DSC01695.jpg
この急な階段はあまりにも・・険しいかも・・・




ってことで、女坂の方を選択
DSC01693.jpg



約20分ほど登ると、あっという間に、本日の目的地『大山寺』に到着・・・
DSC01669.jpg
※ 約4年半前・・こま助が生後5カ月だった頃、大山に来たことがあるのですが、そのときも大山寺が目的地であったにも関わらず、すっかり見落としてしまい・・そのまま延々と登り続け、阿夫利神社まで行ってしまったという・・・




せっかく来たからってことで・・まずは
『かわらけ投げ(小さいお皿を投げて厄払いをするんだとか・・・)を体験

DSC01674.jpg
フリスビーの下手な飼い主の投げるかわらけは・・やはり今一つでした・・・汗



そして『護摩祈祷』・・・

こま助が大人しそうにしていたので、ちゃんと本堂にあげてもらったうえで、ご祈祷してもらえることになりました
こま助の特技・・っとでもいうのでしょうか・・・いろんな所で、この犬なら上げてもいいよ・・・っと言われることが、けっこうあったりします。
DSC01679.jpg
※ ホラ貝の音と大きな太鼓の音にちょっとビビっていましたが、約30分弱のあいだ良い子にしてました。


           DSC01709.jpg



ご祈祷をすませた後・・・帰りに道に茶店によって休憩し・・
DSC01705.jpg
※ ここでも、ちゃっかり店内の庭先席でくつろぐこま助・・・



大山詣でにきていた道行く大勢の人達から、『お利口なワンちゃんですねぇ~』とか『凄い綺麗なワンちゃんですねぇ~』などと言われつづけたりもして、飼い主的にはかなり満足な1日となりました


※ まぁ・・道行く人の言葉は、お世辞なのでしょうが・・こま助の毛質は、カシミアどころかヴィキューナ級・・ドッグショーのチャンピオン犬よりずっと上!っと思い込み、せっせとブラッシングしている飼い主としては、『毛艶がいいねぇ~』なんて言われると、ついつい嬉しくなっちゃうんですよねぇ~笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/278-21fdfbb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。