昨日の予報では、本日の神奈川県は

いやだなぁ・・ずぶ濡れのドロドロで
家帰ってシャワーだなぁ・・

っと思っていたのですが、なんとかお天気持ちこたえてくれました♪


服部牧場について、天気が持ちこたえそうだったので
気を良くしながら“美味しいコーヒーを入れよう”
と思って、ゴソゴソとポットとカップを取り出したら

ガーン・・コーヒー忘れた!



ということで、

今日は、美味しいコーヒーではなく、味もへったくれもない
『お湯』を飲んで楽しみました・・・



さて、練習の方はというとぉ~~

良かったです 今期一番!の出来だったのではないでしょうかぁ~

もちろん、自分&こま助ペアとしてってことなので、良かったって言っても
たかがしれているんですけどぉ~(笑)


今日の練習内容は、いつもの三角形移動に柵入れが加わりました。
こま助の嫌いな不良羊もいなく、
みんな良く動いてくれるお利口さんの羊ばかりでしたから、
回収も押しも方向変換も、わりかしスムーズに行きました。

そして、柵入れも・・スムーズとはいきませんが、なんとか成功

1R目は快調そのものでした

2R目もけっこういい感じでしたが、
1回・・そこそこ距離が離れたところで、羊が止まってしまったときの
こま助への指示が今一で、ちょっと膠着状態になりそうだったのですが、
先生が次に出すべき指示を横から「カンバイ」「ダウン」「ウォークオン」
「アウェイ」「ダウン」という感じに言ってくれたので、そのとおりに
指示を出したら、羊がちゃんと動きはじめました。

今までは、こうなってしまったら、近くに助けに行くしかないという場面
今日は、先生の補助があったものの、助けに近寄らず、指示で助けるだけで
乗り切れるようになったと感じることができ、けっこう嬉しかったです
※同時に、こういうところはどうやって指示を出せばいいのかを
ハンドラーがもっと勉強せねば・・・・汗



今日もこま助の写真はないので

一緒の講習時間になったボーダー達の練習風景をアップさせていただきます。

まずはスオウちゃん
DSC_2861.jpg
意欲満点の凄い犬なので、ずっと、スオウ君だと思っていたのですが・・
今日飼い主さんに聞いたら、ちゃんだったという・・汗


DSC_2874.jpg
さすが、作業系の血統・・まさに牧羊犬スタイル!
素晴らしいの一言です。


そして東京からお越しのソフィアちゃん
DSC_3141.jpg

DSC_3041.jpg
今回が初めて?
っとの話なのですが・・・・とってもそうは見えません

DSC_3219.jpg
このガンの飛ばし方・・まるで牧場の犬のような感じです。


そして最後は○○君(orちゃん)
お名前教えてもらったんですが・・確か・・ジェリーだったような・・汗

1R目は、羊に完全に臆してしまっていて近寄るのも嫌という感じだったのですが・・
2R目は、けっこう果敢に行く場面が見え始めました♪
DSC_2953.jpg
※個人的見解なんですが、羊が苦手な犬に対しての基本姿勢は、この状態だと思っています。
つまり、飼い主がリードを引いて羊に無理に近ずけるというより、飼い主がわざと引っ張られる
ような状態を上手く作り出してあげる。
 もちろん、きっかけを掴ませる手段として、羊に無理に近づけるという方法もあると思いますが、
自分としては、飼い主を引っ張るくらいの犬の力強い足取りは、当然に羊に伝わりますから、
動かない羊も動きはじめる・・動くと追いかけたくなるから、犬はさらに引っ張る・・・この上向き
の状態を意図的につくりだしていく方が、羊を追わせる意欲を宇見出しやすい思っています。

 

DSC_3002.jpg

DSC_3003.jpg
この顔つき・・やはりこま助よりずっと才能ありそうです・・汗

実際のところ、自分の犬を羊に合わせたときに、
犬が羊を恐れたり、羊に全然興味を示さなかったり・・
そういうときの飼い主の落胆というのは概ね想像がつきます。

なんたって、うちのこま助がその代表格ですからねぇ~(笑)
それなりに期待をして、この場所に来るわけですから
“ええぇぇぇ”って感じになりますし、羊を追わないことに焦りすら感じるんですよねぇ~。


ただ、そこで“うちの犬は才能ないや”と辞めずに続けていくと、
意欲のない犬に、意欲を少しづつ付けていくことの楽しさという
これ以上ないってくらい凄い楽しみが得られると思っています。

そして、その過程で味わう喜びは、多分、羊に合わせて“うちの犬って才能あるじゃん♪”
と喜ぶこと以上に大きな喜びとなると思うんですよねぇ~。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/365-86eb2536