2011.12.27 シーフォー
牧羊犬には

シーフォー、シープドッグホイッスル、シェパードホイッスル
などと呼ばれる、明確な音の出る犬笛が使われることがあります。

グッズ好きの自分は、すでに2年ほど前に一個購入していますが、
持ってるだけで、一度も練習で使ったことがありません(笑)


使ったことのない理由は、
犬笛=声が届きづらいくらい遠くで犬が作業する際のアイテム

というように考えていましたから、今までのこま助の練習内容では、
「犬笛を使ってみたい」などとは、恥ずかしくて、とても言い出せ
なかったからです(笑)


しかし、この前の最終日

“12月はずっと遠隔練習だったし・・最近は、こま助も少しだけ
やる気っぽいのもでてきたしぃ・・”

という思いから、ついつい調子にのって
『自分とこま助も、いつの日か犬笛を使って練習できるようになり
たいんですよねぇ~』と言ってしまったら


『いいですよ。こまちゃん遠隔も動くようになりましたから、もう
ちょっとしたら犬笛使っての練習もはじめましょう』
という、思ってもいない嬉しい回答をいただきました


『ただし、常に安定した音階をハンドラーが出せることが条件ですから、
犬笛で音楽を演奏できるくらい必死に練習してください。だいたいこれくら
いできるようになってもらわないと・・』
という条件が出され

助手のT先生が見本として、シープドッグで使う犬笛のコマンドを実演し
てくれた後、「ドラえもん」のテーマソングを完奏・・・汗
K先生達の話ぶりだと・・T先生は、KARAとかもできちゃうらしい・・

うぬぬ・・一応鳴ることはなるけど、ドラえもんなんて吹けないぞ・・汗

っということで、これから、自分は通勤時などには、歩きながら、
シープドッグホイッスルを吹く練習をすることになります(笑)

ちなみに、自分が目指す音楽は『Amazing Grace』にしようと思ってます。

この曲の雰囲気は、ボーダーコリー、とりわけシープドッグ達の活躍する
環境(スコットランドのイメージ・・)に非常に合う曲だと思っているのです。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/391-df2dd8a2