今日は、僭越ながらぁ~
ちょっとだけ、こま助の自慢話をさせていただきます。


こま助 一番の自慢はぁ~

6歳半という年齢のわりには、
けっこう歯が綺麗なことです


こま助の歯が比較的に綺麗なのは、
歯磨きを担当している母親のおかげです。
※ ちなみに自分は、爪切り&耳掃除&ブラッシング担当


まずは、軽くぅ~・・
   DSC_5331_20120601230243.jpg



それからぁ~ 
グイッといって・・
DSC_5309.jpg


ゴシゴシ!ゴシゴシ!

DSC_5310.jpg


さらに場所を変えてぇ

ゴシゴシゴシ!!
DSC_5290.jpg


ゴシゴシ…ゴシ…
DSC_5285.jpg


もちろん、こま助は歯磨きが好きじゃないので・・
(爪切りも耳掃除も嫌いです)

母親が、『歯ゴシしようかぁ・・』って言うと、
まるで聞こえなかったかのように寝たふりをしたり、
こっそりと2階に退避しようとしますが、

もう一回、『ゴシだよゴシやるよ!』と言えば、

すぐに観念して、母親の膝元で寝っころがるのですが、
その仕草が、とても可愛いんですよねぇ~
※ 耳掃除のときは『お耳するよ』
  爪切りのときは『チャッキンするよ』
  と言うのですが、このときの反応も同じようになります。



たとえ嫌いなことでも、自ら近寄ってきて、
我慢しながらも受け入れるこま助を見ていると・・

“こいつ、本当にえらいよなぁ~・・・”
っと関心してしまいますし、
“自分も、この姿勢を少し見習わないといけないなぁ・・”
なんて思うことがあります。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/479-9e9aaa94