上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月17日~20日の3日間で、
 ちょっと遅い夏期休暇を取得し、
 福島県西郷村にあるJKC東日本災害救助犬訓練施設で開催された
 第10回全国災害救助犬競技大会に参加してきました。

 救助犬競技大会は、比較的簡単な競技A-1のほかに、
 FCIのIPO-Rに沿った規格の競技Bがありますが、
 自分とこま助は、今年6月に災害救助犬認定試験に合格したばかりなので、
 競技A-1の方に出陳しました。

 結果の方は、第11位(出陳頭数37頭)ということで、
 今一つでしたが、母親がお散歩で引っ張られないようにと思って
 通いはじめた中口ドッグスクールでの躾教室が、
 いつのまにか、使役犬の競技会にまで出れるようになっていて
 “思えば、遠くへ来たもんだ・・・・・”
 っと、少し感慨に浸ってしまったりもしました。


 救助犬競技会は、写真を撮れるような雰囲気でなかったので、
 写真は皆無ですが、
 
 写真が何もないブログもちょっと寂しいので、
 訓練所での訓練のときのもの・・・
 8月31日の小田原市総合防災訓練時のものを代わりにup♪

 ①中口ドッグスクールの簡易訓練施設でのトレーニング風景
 kyuujo1.jpg
 kyujo2.jpg




 ②小田原市総合防災訓練にて消防車輌をバッグに記念撮影 
 小田原2

 ※ 合格したばかりの1年生チームなので、
   JKCのユニフォームも未支給・・・・
   上着だけ貸してもらって参加したため、
   ズボンと上着の色が明らかに違うという・・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/5-ffa0c7a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。