上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はやく温泉Part2と牧羊犬検定Part2の日記を書かなきゃ・・
って思っていたんですがぁ~

それらは次回に回して、とりあえず本日の出来事から・・(笑)


今日は、とっても良い天お気で
12月中旬とは思えないような暖かい陽気の一日でした。
DSC_9254_20121216193616.jpg

こんな日の服部牧場は、本当に最高です
DSC_9264_20121216193618.jpg


今月も先月同様に、1日2本立てコースが続いてるため、
昨日は
(1)11時~12時まで講習会受講
(2)13時30分~14時30分まで講習会受講
本日は
(1)11時30分~12時30分まで講習会受講
(2)13時~13時45分まで復習コース
となっており、もう完全に羊漬け状態です・・・



DSC_9327.jpg

さて、本日のタイトル「二つの柵外練習」なんですが、
一つ目の柵外練習は、夏前から始めた羊を柵の外に連れ出してやる柵外練習
※上の写真のオレンジ色のラインにそって羊を連れ出し、駐車場で練習をします。

もう一つの柵外練習は・・・犬だけを柵内に入れ、人間は柵外から指示するという柵外練習で、
自分は丁度『出入口』付近の道路に立ったまま指示を出します。
※目の前の距離であっても柵を一つ隔てるだけで、えらく雰囲気が変わるものですが・・
昨日の講習会のときに、写真には写ってない駐車場奥の練習場にこま助と羊を入れ、
自分は、写真左手前のコンテナの上から指示を出すという練習をしたので、
柵を隔てた上での距離なんかも飛躍的に伸びてきてる感じがします。



この新しいタイプの柵外練習はぁ~~~
復習コースの場合ですと・・・・
ハンドリングしながら、
自分の犬の写真を撮影できるという変な利点があります。

そこで、今日は、復習コースの1R目の冒頭で
ちょっとだけ、こま助の撮影を試みました


まずは、こま助を中に入れて・・・
ゆっくりカンバイで向かわせ壁剥がし
DSC_9271.jpg

寝そべっていた羊さん達が起き上がり
徐々に壁から離れていくのですがぁ・・・
DSC_9274_20121216202135.jpg

ここで、変な羊登場(激汗)
『そうです、ワタスが変な羊さんです!!』
とでも言わんばかりの顔つきで、顔を柵に擦りつけはじめました・・・。

『あ 変なヒツジ 変なヒツジ 変なヒツジったら、変なヒツジ
って感じでしょうかぁ・・・?
DSC_9277.jpg

以前のこま助だとぉ・・
この手の変な羊さんを見たら、たとえハンドラーが柵内にいても
その怪しい動作にビビッて、尻込みしてたものですが、
最近は、頑張って、逃げずに進んでいくので、
怪しい系の羊さん達も、動いてくれることが多くなりました。
DSC_9284_20121216202137.jpg

動きはじめてしまえば、こっちのもので
また変な動作をしはじめる前に
一気に連れてこさせちゃいます。

DSC_9288_20121216202138.jpg

DSC_9300_20121216202359.jpg

DSC_9306_20121216202359.jpg

DSC_9307.jpg

DSC_9313.jpg



明日の日記は、『衝撃映像?決定的瞬間』です・・謎
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/523-63854384
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。