久しぶりの服部牧場です

DSC_0322.jpg
(実は、先週・・予約に来たばかりですが・・笑)


お天気が良いので、羊嫌いのこま助も上機嫌な感じ?

DSC_0319.jpg


本格的なリハビリを開始できる段階になったので、
当初からの予定どおり、筋力アップを図るため、
シープドッグ講習会を利用したリハビリを開始しました!

リハビリ方法は、リードを引っ張らせながら、
ゆっくりと羊を追わせるという方法ですが・・
引っ張らせてばかりでは、疲れ過ぎてしまいそうなので、
時折、リードを外し、ゆっくり羊を押させたりもしました。


※シープ講習会を利用したリハビリ・・
 とりあえず第1回目は、かなり良い感触でした。

 突っ込まずにやれる(やらせられる)段階に達していれば、
 シープドッグ講習会は、犬のリハビリや健康維持にも最適のように感じます。

 今日は、13歳のハッピー君がリハビリ&筋力維持に参加してましたし、
 先生のところのレオン君は、14歳で亡くなる2週間前まで、
 羊を厩舎に帰すという役目で仕事をしていたそうですから、
 高齢になっても、その年齢に見合った仕事(役割)を与えてあげることができ、
 本当に長く続けることができるものと感じます。

 先日の日記に“まぁ~左足が完治しなくてもいいかぁ・・”
 なんて書けたのも、こういうシープドッグ講習会の特性にあって、
 例えば、高齢犬や足に不安のある犬に対して、
 距離の長いアウトランをさせ、
 羊を素早く連れてくることを要求するのは無理でも
 一緒にゆっくり羊を誘導しながら、
 犬との楽しい時間を送ることくらいは出来るんですよねぇ~

 



本日ご一緒の時間になった
新潟県から来たというワンちゃん・・・
・・うっかり、お名前を聞くのを忘れてしまったのですが・・


とても意欲的で、牧羊犬的な才能も非常に高そうです。
DSC_0376.jpg

DSC_0507.jpg

DSC_0394.jpg

DSC_0515.jpg
 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/542-33f9de06