上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連休初日は、めっちゃ多忙を極めまして・・・
もう、いっぱいいっぱいという感じでした。

am 5:30 起床!
am 5:40 以前の自宅?に行って洗車!
※ ブラックはやっぱり汚れるので、乗るたびに洗車するような状態・・・。
   面倒くさがりの自分には、やはりシルバーが良いのかも・・。


am 6:30 自宅を出発
am 7:30 服部牧場着!

本日ご一緒になったワンちゃんは
スティル君でした
DSC_7934.jpg

DSC_7951.jpg

DSC_7962.jpg
※ ハンドラーは、先生の教え子で
  ワンちゃんは、ISDS血統である先生のところのハルちゃんの子・・
  これ以上ないってくらいに条件の整った誰もが羨むチームです。



いつもはシープドッグ講習会が終わった後、
暫くまったりと休憩してから帰路に着くのですがぁ~
過密スケジュールなので、速攻帰宅!

am 9:00 服部牧場出発
am 9:50 自宅着

サクッと身支度を整えぇ~
お盆のお墓参りに出発です。
※ お墓は都内ですが、自宅が寒川なので・・
  我が家のお盆は毎年2回
  新盆(7月)は、自分達がお墓参りに行き、
  旧盆(8月)は、お坊さんに来てもらいます。


am10:20 自宅出発
am12:10 お寺着

お土産に水羊羹を買っていったらぁ・・
DSC_7987.jpg
※ これは自宅用のバラ売りですがぁ・・
  お寺用は、整然と箱詰めされてて、
  もう少しだけ綺麗でした。


お団子と稲荷寿司をいただいちゃいました ラッキー♪
DSC_7983(1).jpg
※ 新盆初日の本日は、檀家が集まって儀式をやってたようです。
  我が家にも一応は案内状が届きますがぁ・・・
  お寺主催の集会=“都内在住のセレブ檀家(笑)が出席するもの”
  と思い込んでましたから、一度も出席したことがありません・・・・汗
  今後は、お寺の行事にも“無理ない範囲で、参加しようかなぁ~”
  っと考えてます。


pm12:30 お寺発
pm13:10 伊勢丹着

夏の風物詩を購入
DSC_7968.jpg
※ 今年は例年以上にお世話になってしまったのでぇ~
   いつものRoyalHouseholdに、シャンパン1本追加


DSC_7980.jpg

※ そもそもお酒が弱く、飲み会すら滅多にいかない自分は、
   当然のことながら、自宅で飲む習慣もないため、
   酒類の購入そのものに慣れていないのですがぁ・・
   シャンパンには、包装紙から紙袋まで専用の物があることを初めて知りました!
   レジで包装紙の色や熨斗紙の名前を聞かれたとき、
   “両方とも青い包装紙でお願いしますねぇ~♪”
   なとと言ったら、店員さんに
   “シャンパンには、専用包装紙があるんです!ビシッ!!”
   っと言われてしまいました・・・汗



pm13:50 伊勢丹発
pm14:00 昼食

永谷園お茶漬け全国制覇とは別に、
密かに駅ソバ全国制覇も目指している自分は、
電車で出かけたときには、
入ったことのない駅ソバ屋を探しだして、
チャレンジすることが多いのですが、
この日は、豪勢に天麩羅にしました

12.jpg
↑船橋屋さんです(写真はお店紹介のHPから引用・・汗)


はす向かいにある『つな八』というお店の方が有名らしいのですが、
自分は、学生時代っから船橋屋さん専門です。

最近は、都内に行くことすら滅多にないので、
いいところ年に3回くらいしか行きませんが、
学生時代&都内勤務時代は、週に3回ほど顔を出していたので、
今でも店長さんが、覚えていてくれていて、
何かしら一品サービスしてくれるのが嬉しいという・・

ちなみに、この店のお奨めメニューはぁ~ 
キス梅!(キスの梅シソ巻き)です
こいつに塩をチョチョイとふれば、
最高の肴になります。

あと、この季節ならばぁ~ ハモ、穴子、若鮎・・
それから、今回初めて食べたドジョウのから揚げ等がお奨めです。
※ コースに付いてくる穴子は、切り身のみですが、
  お好みで頼むと一本まるまる出てきますし、
  骨センベイも楽しめます。
  エビなんかもコースでは頭なしなのが、
  お好みなら、尻尾とは別に頭も揚げてくれます。

  お好みで、そこそこ満足するまで食べますと、
  五千円ではちょっと足りないと思うので、
  お財布に余裕がないときは、
  一番安いコース(多分1500円くらいから・・?)に
  お好みの天麩羅をトッピングするというやり方がベストです。


お腹が一杯になったところで、
そろそろ帰宅しようと思い

pm15:00 船橋屋発
そのまま自宅まで帰ればいいものをぉ~
キス梅の肴に生ビール小を頼んだのが災いしました・・
pm15:50 横浜駅で途中下車
※ 自分の場合は、ビールの肴に天麩羅ではなく
  天麩羅の肴?にビールを頼むという感じなんですよね・・


まずは高島屋の2階で、
ポロシャツと帽子を購入・・・
DSC_7991.jpg
  
そのまま、2階の連絡通路づたいに横浜ベイシェラトンに移動し、
3階にある小洒落たBAR『BAYWEST』に吸い込まれ・・・
この店だけで通じるカクテル『ボーダー・コリー』をかけつけで3杯!
※ お中元、お歳暮時にRoyalHouseholdを買う都度、
  “そう言えば、ボトルを消化しなければいかん”っと思って寄るのですが、
  少量しか飲めないうえ、追加オーダーしちゃったりするので、
  逆に未開封ボトルが増えてしまった気も・・・汗


bayshellaton20091217_009.jpg
↑BAYWESTさんです(こちらもお店のHPの画像を引用

意外と知られていませんが、
ホテルのメインバーというのは、
見た目の高級っぽさに反して、
かなりにリーズナブルです。

座った瞬間にチャージ料をとられるラウンジと違い、
メインバーは飲み食いしてナンボの料金体系ですから、
ボトルを入れ、それを飲んでるだけならタダ飲みになります。
最高級カクテル?ボーダー・コリーを頼ンだ場合には・・
別途ジンジャーエール代が請求されちゃいます(笑)。


※ 10年以上前は、ジンジャーエール代もかからなかった気がします。
  その頃は当然ボーダーコリーなんていうカクテル名を銘々してませんでしたし、
  もともとはブランデー派で、ブランデーのジャンジャーエール割が好きだったのですが、
  学生時代や霞が関時代に通った新宿センチュリーハイアット(ハイアットリージェンシー東京)のEau de Vie
  BAYWESTに落ち着く前に通った横浜ロイヤルパークホテルのRoyalAscot・・
  そして10年程前のBAYWEST・・どこもジンジャーエール代なんてとられなかった気がします。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/622-70f48162
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。