昨日と今日は、11:30分からのコースでしたが、
この時間帯としては、珍しく柵外練習となりました。


柵外練習1回目は、練習場の反対側・・
おそらく期間限定で出没するような道なき道のような場所を、
あいかわ公園方面に歩いて行くというコースでした。


2回目以後は、練習場の隣にある広場での柵外練習(部分的に柵がありますが・・・)
この広場・・なかなか開放感にあふれた雰囲気で、
ロケーションとしては最高の場所でした。
こんな場所で、こんなお天気の日に、ゆったりとシープドッグの練習をしていると、
平日の疲れなんか吹っ飛んでしまいます。



まずは、羊を練習場から出して移動開始
DSC_3146.jpg

ほんの50mちょいの移動なので、あっという間に到着
DSC_3148.jpg
※ 2年前までは、柵外に羊を出す練習なんて考えることもできませんでしたし、
  柵外練習に入ったばかりの昨年の今頃には、
  この僅か50mの移動距離がとぉ~っても長く感じられました・・・


DSC_3151.jpg

DSC_3156.jpg

DSC_3158.jpg

緑の牧草・・そして、バックの紅葉がとってもいい感じで、
気分を盛り上げてくれます♪

※ 今回の写真は、ありがたいことに先生が撮影してくれてます



DSC_3159.jpg

以前は、柵外練習というと「人←羊←犬」の先導型ばかりでしたが・・
最近は道路を歩くなんかにも所々で、「羊←犬←人」のドライブ型でやってみたり、
少しだけ遠隔っぽくしてみたり・・
イロイロとバリエーションを凝らすことも出来るようになってきました。


ちなみに、この場所では、・・広場なので・・遠隔のドライブ、クロスドライブ、
アウトラン・・柵の中の練習と同じことをやっていたらぁ~

ちと調子にのって油断した隙に逃げられました・・汗

余裕を持ってやることと、
慢心して油断をしてしまうこと、
この辺の違いを今一つ再認識しないと・・っと思います。


DSC_3168.jpg

もっとも、逃走されたら・・慌てふためくだけだった以前と違い・・
自分もこま助も、それなりの事後対処が出来るようになりました。

今回は、逃走した羊に対し・・遠隔で回収を試み、成功しました。  



さて、気を取り直して練習再開です

DSC_3175.jpg


DSC_3182_20131208233739c5f.jpg

DSC_3188_20131208233741a9b.jpg

DSC_3191.jpg


DSC_3197_20131209000140afa.jpg

練習が終わり、帰路につきます。

DSC_3201.jpg

練習場の柵内に戻して終了!

お天気も良く、練習内容もまずまず・・・
最高の週末を過ごせました


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/660-7c35e7bd