上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牧羊犬訓練の練習の成果を
余すところなく試すことができるのは、
実作業・・だと思っていますが、

シープドッグトライアル(牧羊犬競技会)でも、
練習成果を試すことができます。

そして、今週末の2月8日()は、
日頃の練習成果を試す場として、
本年最初のミニ競技会が開催されます。
ミニ・・・・となっていますが、
シェパードスタイルⅡが35組
ナショナルスタイルが9組と
けっこう大勢のチームが出場してきます。

ちなみに、自分&こま助チームは、
今回も、順位を気にせずに、
いろんなトライをしていきたいと考えており、
できるだけ両種目ともスタートから柵入れまで、
ハンドラーが一切動かないという完全遠隔にチャレンジしてみたいと思っていますが、
果たしてどうなることやら・・・・


ちなみに、自分&こま助の競技会記録は↓な感じで、
改めて振り返ってみれば“よく諦めずに続けてきたもんだよなぁ・・”
と思うような内容でした。


はじめて出場したのは、
シープドッグを習いはじめて1年半後に参加した
記録会(今のミニ競技会に相当?)です。

その後に参加した第11回牧羊犬競技会では、
時間オーバーで完走できませんでしたし、
競技中に明らかに羊にビビッてしまうような場面があり・・・
競技を見物していた観光客の人達に
露骨に失笑されるような有様でしたから、
“自分とこま助の世界で楽しく頑張れればいいんだ♪”
なんて言いながらも、けっこう悔しい思いをしていました。

その後、
ミニ競技会(現在のミニ競技会とは、内容が少し異なります)に、
(2011年5月 ミニ競技会)
(2012年1月 ミニ競技会)
2回ほど参加しましたが、
この頃までは、まったく芽が出ないというか・・
常に低空飛行を続けている状態でした。

毎回、下位を独占していたこま助チームが
少しずつ変わってきたのは、
シープドッグトレーニングを開始してから、約4年近くが経過した
(2012年4月 ミニ競技会)
(2012年5月 第12回牧羊犬競技会)
(2012年11月 ミニ競技会)
あたりからでした。

これ以後は、けっこう安定した感じで
(2013年5月 第13回牧羊犬競技会)
(2014年4月 ミニ競技会)
(2014年5月 第14回牧羊犬競技会)
とナショナルスタイルは連覇できています。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/766-98b6aeb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。