上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末のシープ講習会は、
何かと慌ただしい出来事が多かった気がします。

土曜日は、
最近の定番となっている畜舎付近での練習中に、
奥の放牧場から脱走してきた群れが、
一気に合流してきてしまい、
これを選別するのに大変な思いをしましたし、

日曜日は、
最後の畜舎入れのときに、
講習会で使わない羊達で畜舎内が溢れかえっていたため、
群れに急ブレーキをかけて、
畜舎に入ろうとする羊達を、
放牧場前の広場まで再度引き戻し、
牧場スタッフが畜舎内を整理するまで待機することになったり・・・

いろんな出来事を体験させてもらいました。

※ 
畜舎入れ、畜舎出しともに少し慣れてきたので、
以前のような
人←犬←羊の特殊先導型や
人←羊←犬の先導型ではなく、
羊←犬←人のドライブ型でやることが増えてきました。
そして、もうじき10歳でスピードが落ちてきているこま助ですが、
いざという時には、以前よりずっと危機感を持って対応してくれるので、
急に走り出す羊達がいたりしても、
かなりきっちり抑え込めるようになりました。

日曜日も、もう畜舎に入りかけている羊達に
良く追いつき、そしてきっちりと阻止して
畜舎から引き離してくれたと思います。

ちなみに・・・畜舎内の整理に時間がかかりそうな雰囲気だったので、
群れを畜舎の目の前で待機させるのではなく、
さっくりと放牧場前の広場に連れ戻し、
先生からのGOサインが出るまで、
そこで羊達に草を食べさせることでやり過ごした
自分の判断もまぁまぁナイスだったかなぁ・・・っと自画自賛(笑)



っということで、
何かとハプニング続きの週末でしたが、
その中でも最大のハプニングは・・こちら↓

077_2015110922190815a.jpg

な、なんと・・・土曜日の午前の講習が終わり、
午後の講習までの間のわずかな昼休みに・・・
練習場の中で子羊が産まれてしまったという

083.jpg

221.jpg

産まれたばかりの超子羊は、
胎膜で黄色くなっていました・・


この黄色い胎膜を母親がなめとって綺麗にしてくれるんだとか・・・
たまに、未熟な母親が舐めとったりできない場合があり、
そのときは、牧場スタッフがタオルで綺麗にするんだとか・・


226.jpg

261.jpg

でもって、立ち上がるのがメチャクチャ早いです!
産まれてほんの数分でヨロヨロと立ち上がり、
10分ちょいで、かなりいい感じになっていました。


ただ今、ブログ村ランキング復活中♪
よろしければクリックをお願いしまぁ~す

   

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://degreearescuedog.blog94.fc2.com/tb.php/852-138dcc9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。